クレーム情報取扱要項

 株式会社シグナルサインは,お客様からのクレーム情報に対して以下のようにクレーム情報取扱要領を規定しております。

 

(目 的)

 第1条 本規程は,顧客からのクレーム情報に対して,適切に対応・処理することにより顧客満足に応え,もって信用を獲得・維持することを目的とする。 

 

(受理)

  第2条 苦情の受理は,榊原 進史が行う。クレーム情報の内容はクレーム情報管理票に記録しなければならない。  

 

 (調査)

 第3条 クレーム情報管理票の記載の情報に基づき、経歴を調査する。 

 2 調査に基づき,苦情の発生について原因を特定できた場合は,速やかにクレーム情報処理の方針・内容を決定する。

 

(処理)

  第4条 顧客に対し,必要に応じて電話,メール又は面談において,対応を説明し,理解を得るよう努める。

 

(資料の作成)

  第5条 処理完了後,クレーム情報管理票を適切に分類の上,保管する。 

 

 (情報の共有)

 第6条 クレーム情報処理に関する一連の記録については,投資助言業務担当者及び法令等遵守管理業務を担当者の情報共有化に努め,データベースにより管理を行う。
▲このページのトップに戻る